ライブDVDがあまりにかっこいいので、最近改めてRUSHをよく聴いています。


「2112」 RUSH




1."2112"
TOverture
UThe Temples Of Syrinx
VDiscovery
W Presentation
 
X Oracle: The Dream
Y Soliloquy
Z Grand Final
2.A Passage To Bangkok
3.The Twilight Zone
4.Lessons
5.Tears
6.Something For Nothing

16世紀のロシアの女流作家アインランドの小説をモチーフに、生活が国家に統治され、抑制され、人々が感動を忘れてしまっている世界を描いています。
個人的には'Overture'がお気に入り。Overtureで始まり、Grand Finalで終わる。ハイ!当然この影響わかりますよねー。
DTの原点といってもいいでしょう。
3ピースバンドとは思えない壮大な曲で驚きますね。はじめて聴いた時は、ゲディー・リーの虫のように甲高い声に完全に引いてしまいました(^o^;)
今では普通に聞けるようになりました。でもアルバムよりブートをよく聴いているような…(*^o^*)

2112 Tour


「2112 SEATTLE NIGHT」




1.Bastile Day
2.Anthem
3.Lakeside Park
4.2112
5.Fly By Night/In The Mood
6.Something For Nothing
7.Improvisation Blues
8.In The End
9.By-Tor And The Snow Dog
10.Medley
Working Man/Finding My Way
/Drum Solo
11.Best I Can

1976年3月28日、シアトルでのサウンドボード。この日はFM放送される予定だった(結局放送されず)ので、サウンドボードで残っている。
FはNeil と Alex の2人だけの演奏で Geddy は演奏しておらず、おそらく機材トラブルだそうです。
同日ブートに「2112 Days」があり持っているのだが実家にあるのでどっちが音いいかは不明です。



「HEMISPHERES」  RUSH




1.Hemispheres
TPrelude
UApollo
VDionysus
WArmageddon
XCygnus
YThe Sphere
2.Circumstances
3.The Trees
4.La Villa Strangiato


日本盤のタイトル「神々の戦い」を表現するCygnusX-1book2-Hemispheresの組曲をメインにつけたアルバム。
パート1で歌詞カードのラストにTo be continued...と載せてしまったが故に自らのアイデアに苦しんだとニールが語っていた通り、あまりいい曲はないのかな?
と思っていたが、改めて聴きなおすとAも低音弦のリフがドリームシアターを彷彿させたりしてるし、Bの美しさはうっとりです。

Cは「不思議な町」という意味のテクニカルなインスト。ライブ盤で聴くとかっこよさが倍増します。
DAITAがインストにはまるきっかけになったというだけあって、かっこいい曲です。変拍子のとりこになります。

Tour Of The Hemispheres

「HOLLYWOOD KINGS」




Disc1
1.Anthem
2.A Passage To Bangkok
3.By-Tor And The Snow Dog

4.Xanadu
5.Something For Nothing
 
6.The Trees
7.Cygnus X-1
8.Hemispheres
9.Closer To The Heart
Disc2
1.Circumstances
2.A Farewell To Kings
3.La Villa Strangiato
4.2112
5.Working Man
/Bastille Day
/.In The Mood
/Drum Solo

1979年3月10日フロリダでのオーディエンス録音。これは意外と聴ける音です。おなじみのGypsy Eyesレーベルではないのでどうしようか迷ったのだが当たり☆
クレジットは数字を飛ばしているので、Disc1は9曲。
Disc1Aでちょっと音飛びがあり、Eの1:02秒からつないであるような感じで音飛び。
ノイズもほとんどなく、いい感じ。

「TOUR OF THE HEMISPHERES」




Disc1
1.Introduction
2.Anthem
3.A Passage To Bangkok
4.By-Tor And The Snow Dog
5.Xanadu
 
6.Something For Nothing
7.The Trees
8.Cygnus X-1
9.Cygnus X-1 BookU
/Hemispheres
Disc2
1.Closer To The Heart
2.Circumstances
3.A Farewell To Kings
4.La Villa Strangiato

5.2112
6.Working Man
7.Bastille Day
8.In The Mood
9.Drum Solo

1978年11月15日のフレッソでのオーディエンス録音。
アンコールのDisc2D以降は別音源。E〜はメドレー形式です。
はっきり言って音は悪い・・・マニア向けでないでしょうかねー。


「FAREWELL TO FRANKFULT」




Disc1
1.Anthem
2.A Passage To Bangkok
3.By-Tor And The Snow Dog
4.Xanadu
5.Something For Nothing

6.The Trees
7.Cygnus X-1
8.Cygnus X-1 BookU
9.Closer To The Heart
Disc2
1.A Farewell To Kings
2.La Villa Strangiato
3.2112
4.Working Man
5.Bastille Day
6.In The Mood
7.Drum Solo

1979年5月28日、ドイツフランクフルトのサウンドボード音源です。少し割れていますが、いい音質です。
Circumstancesが演奏されていませんが、完パケです。Disc2BはOvertureとかかれますが、丸々演奏しています。


Pre-Permanent Waves Tour


「TWO GREAT SUITES」




Disc1
1.2112
2.A Passage To Bangkok
3.By-Tor And The Snow Dog
4.Xanadu
5.Spirit Of Radio
6.The Trees
7.Cygnus X-1
Disc2
1.Cygnus X-1 Book
2.Closer To The Heart
3.Freewill
4.'79 Tour Medley
Twist And Shout/Working Man
-Finding My Way/Anthem
-Bastille Day/In The Mood/Neil Solo
5.La Villa Strangiato

1979年9月12日、アレンタウンでのオーディエンス録音。若干音が割れているが聴けないほどではない。
アルバムタイトルは、 '2112' と 'Hemispheres' の2つの組曲が両方演奏されたという意味でしょうね。
Disc1Fの6:51ぐらいに音とびがあります。

「MOVING PICTURES」




1.Tom Sawyer
2.Red Barchetta
3.YYZ
4.Limelight
5.The Camera Eye
6.Witch Hunt

7.Vital Signs

RUSHの中では一番好きなアルバムです。ポップでわかりやすいので、RUSHの入門編にお勧めです。
管理人はこれのアルバムからプログレに入って行きました。

ちなみにBの'YYZ'とは、トロント国際空港の認識コードのことで、曲のイントロはそこの信号所から送られてくるモールスコードから取っているらしい。
変拍子がかっこいいと思わしめる曲で、管理人が大学のサークルにいる時に、RUSHバンドが演奏していたがメタルを知らない人にも受けていた。
ポップなCも名曲です。最近この曲のイントロが頭の中から離れず困ってます(^o^;)


MOVING PICTURE TOUR


「MYSTERY EYES」




Disc1
1.2112(The Temples Of Syrinx)
2.Freewill

3.Limelight
4.Hemispheres(Prelude)
5.Beneath,Between And Behind
6.The Camera Eye
7.YYZ (inc Dr Solo)
8.Brone's Bane
9.Xanadu
Disc2
1.The Sprit Of Radio
2.Red Barchetta
3.Closer To The Heart
4.Tom  Sawyer
5.Vital Signs
6.Natural Science

7.Medley /Working Man
8./Hemispheres(Armageddon)
9./By-Tor And The Snow Dog
10./In The End
11/.In the Mood
12/.2112(Grand Finale)
13.La Villa Strangiato

1981年3月1日、シカゴでの高音質のオーディエンス録音。
名盤Movin Picturesツアーの中でも一番オススメの音源。
コレは管理人の友達のRUSHマニアのCaptain氏より頂いた音源。ってか奴がRUSHのブート紹介のHPを作れば管理人がわざわざ作る必要ないのに…


SIGNALS TOUR


「ABSOLUTELY SIGNALS」




Disc1
1.Opening
2.The Spirit Of Radio
3.Tom Sawyer
4.Freewill

5.Digital Man
6.Subdivisions
7.Vital Signs
 
8.The Camera Eye
9.Closer To The Heart
10.The Analog Kid
11.Brooon's Bane
12.The Trees
13.Red Barchetta
Disc2
1.The Weapon
2.Now World Man
3.Limelight
4.Countdown
5.2112(Overture
/Temples of Syrinx)

6.Xanadu
7.La Villa Strangiato
8.In The Mood
9.YYZ( incl Drum Solo)

1983年5月2日、ロンドンでのオーディエンス録音。低音が聴こえないのであまり迫力のない音だが、悪くはない。
だが、ノイズは少ないので良しとしよう。


Grace Under Pressure TOUR
 

「MARS ON THE HORIZON」




Disc1
1.Opening
2.Spirit Of Radio
3.Subdivisions

4.The Body Electric
5.The Enemy Within
 
6.The Weapon
7.Witch Hunt
8.New World Man
9.Between The Wheels
10.Red Barchetta
Disc2
1.Distant Early Warning
2.Red Sector A
3.Closer To The Heart
4.Kid Gloves
5.YYZ
6.2112(The Temples Of Syrinx)

7.Tom Sawyer
8.Red Lenses (incl Dr Solo)
9.Vital Signs
10.Fly By Night
11.In The Mood

1984年9月17日、NYのMSGでの良質のオーディエンス録音です。
このツアーからビデオも発売されていますが、それに収録されていない曲があるのでナイスです♪

「MADE IN JAPAN」




Disc1
1.Opening
2.Spirit Of Radio
3.Subdivisions

4.The Body Electric
5.The Enemy Within
 
6.The Weapon
7.Witch Hunt
8.New World Man
9.Between The Wheels

Disc2
1.
Red Barchetta
2
.Distant Early Warning
3.Red Sector A
4.Closer To The Heart
5.YYZ

6.2112(The Temples Of Syrinx)

7.Tom Sawyer
8.Red Lenses (incl Dr Solo)
9.Vital Signs/Fly By Night
/In The Mood

1984年11月20日、大阪府立体育館でのオーディエンス録音。若干音とびがあるが、全体的には高音質です。


Power Windows TOUR


「PHILADELPHIA PROJECT」




Disc1
1.Introduciton
2.The Spirit Of Radio
3.Limelight
4.The Big Money
5.New World Man
 
6.Subdivisions
7.Manhattan Project
8.Middletown Dreams
9.Witch Hunt
10.Red Sector A
Disc2
1.Closer To The Heart
2.Marathon
3.The Tree
4.Mystic Rhythms
5.Distant Early Warning

6.Territories
7.YYZ(incl Drum Solo)


1986年4月16日、フィラデルフィアでのサウンドボード録音。これすげー音いいです。Bが聴こえまくりで、オフィシャル級です。
コレは音がすごくいいので、オススメ。


Roll To The Bones TOUR


「BECAUSE IT HAPPENS」




Disc1
1.Intro/Force Ten
2.Limelight
3.Freewill

4.Distant Early Warning
5.Time Stand Still
6.Dreamline

 
7.Bravado
8.Roll The Bones
9.Show Don't Tell
10.The Big Money
11.Ghost Of A Chance


Disc2
1.Vital Signs
2.The Analog Kid
3.The Trees
4.Where's My Thing ?
5.Drum Solo
6.Closer To The Heart

7.Xanadu
8.Superrconductor
9.Tom Sawyer
10.Medley
The Sprit Of Radio/2112
Finding My Way/La Villa Strangiato
Anthem/Red Barchetta/The Sprit Of Radio(Reprise)/Cygnus X-1

1992年6月14日ノース・キャロライナ・シャーロット・ブロックバスター・パヴィ リオン公演のサウンドボード。
ツアー最終日でセットリストも結構レア。このブートはこのツアーでの決定版!

Test For Echo Tour


「AN EVENING WITH RUSH」




Disc1
1.Intro
2.Dreamline
3.Limelight

4.Stick It Out
5.Driven
6.Half The World
7.Red Barchetta
8.Animate
9.Limbo


Disc2
1.The Trees
2.Virtuality
3.Nobody's Hero
4.Closer To The Heart
5.2112






Disc3
1.Test For Echo
2.Freewill
3.Red Sector A
4.Roll The Bones
5.Resist
6.Leave That Thing Alone(inc Dr Solo)
7.Natural Science
8.Force Ten
9.The Spirit Of Radio
10.Tom Sawyer
11.Force Ten
12.YYZ /Cygnus X-1

1997年6月30日トロントでのサウンドボード録音。音はいいのだが、音飛びが所々であります。
しかもクレジットは曲名から間違いまくってます。Disc2DとDisc3Bは数秒飛んでます。
でもさすがにサウンドボードだけあっていい音です。



Vapor Trails TOUR

「RUSH IN RIO」 RUSH
  
DVD




Disc1
1.Tom Sawyer
2.Distant Early Warning
3.New World Man
4.Roll The Bones
5.Earthshine
6.YYZ

7.The Pass
8.Bravado
9.The Big Money
10.The Trees
11.Free Will
12.Closer To The Heart
13.Natural Science
14.One Little Victory
15.Driven
16.Ghost Rider
17.Secret Touch
18.Dreamline
19.Red Sector A
20.Leave That Thing Alone
21.O Baterista
22.Resist
23.2112
24.Limelight
25.La Villa Strangiato
26.The Spirit Of Radio
27.By-Tor And The Snow Dog/Cygnus X-1/Working Man
Disc 2
The Documentary
1.The Boys In Brazil
A Film By Andrew MacNaughtan
Mx Multiangle
2.YYZ
3.O Baterista
4.La Villa Strangiato



2002年11月23日リオ・デ・ジャネイロのマラカナ・スタジアムでのライブのオフィシャル映像。「Vapor Trails Tour」ツアーの最終ブラジル公演で6万人も観客が入っているらしい。
日本ではにわかに信じがたいのだが、本当に海外で人気があるみたい。
Disc1Eなんてインストなのに観客が歌う(?)。恐ろしいほどです。おまえらなんでそんなに曲を熟知してるんだよ、と突っ込まざるを得ないぐらい熱狂的です。
管理人はドリームシアターからの後追いですが、誤解を恐れず言ってしまえば、もしゲディー・リーの虫のようなヴォーカルでなければ、もっと日本でも人気が出ていると思います。
楽曲はかっこいいし、なんといってもドリームシアターの大先輩ですから。ひょっとするとドリームシアターよりはキャッチーでとっつきやすいかも。

関係ないことをつらつらと書きましたが、このDVDは必ず買うべきです。めちゃくちゃかっこいい!
RUSHって何?って人はこれを見なさい。
本当にトリオかと思うほど音が厚く、変拍子のとりこになりますよ。こんなDVDを見たら、実際に見たくなる。ぜひ来日して欲しいなあ。

SARS ストック 

「DIFFERENT SHOWS LIVE」




Disc1
1.Introduction
2.Tom Sawyer
3.Limelight
4.Dreamline
5.YYZ
6.Freewill
7.Closer To The Heart
8.Paint It Black
9.The Spirit Of Radio
10.Limelight
11.Freewill
Disc2
1.Stick It Out
2.Double Agent
3.Limelight
4.Bravado
5.Mystic Rhythms
6.Closer To The Heart
7.Show Don't Tell

8.Leave That Things Alone
9.The Rhythm Method
10.The  Trees
11.Xanadu
12.Hermispheres prelude
13.Tom Sawyer

Disc1は2003年7月30日トロントでのライブを最高級のサウンドボードで収録。I、JはそのライブをCBCでのラジオで放送されたものを別ミックスで収録。
AでPAの不調によりvoが聴こえなくなるが、短い時間のライブの為ベスト的選曲。ローリング・ストーンズのカバーであるGの演奏もレアかも。
元々このトロントでのライブはSARSベネフィットとして行われた。

Disc2は1994年4月26日イギリスでのランドオーバー公演。Counterparts Tourの中でも最も最高の音質と言われているらしい。





HOMEへ        LINK

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO